参考の本

参考の本 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2007年10月31日です。

右の関連情報のところにアップしましたが、橘玲さんの本、世界経済の状況がザクット理解できます。

 世界のお金の半分はUSAが握っている。残りの半分の半分(全体の25%)がヨーロッパで
 最後の25%をアジアが握っている。日本の地位は低下傾向。

結局、今景気のいい、BRICSも支配しているのは、アメリカやヨーロッパの金融機関がメインのようです。

  とすると、投資先は決まってきますね。

 そのあたりの状況が理解できます。

  私の投資実績は中国関係が異常にいいので、1年4ヶ月で29%です。




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://magr.blog101.fc2.com/tb.php/10-6efdca7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。